ぶっちゃけビットコインって儲かるの?今からだともう遅い?

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]ねえねえ、ぶっちゃ話だけど、ビットコインって儲かるの?色んなサイトをみて情報を集めているんだけど、今から始めても遅いような気もするんだよね。。。[/voice]

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/02/teacher-1.jpg” name=”NECO” type=”r big”]同じようなことを考えている人はたくさんいる。じゃあ、ビットコインが儲かるのかどうか、一度説明してみるね![/voice]

これからビットコインや仮想通貨の取引を始める人はたくさんいると思いますが、そのほとんどの方が、

「今からビットコインに投資しても儲かるの?」

「ビットコインなんてもう遅いんじゃないの?」

といったことを考えています。

もしかすると、あなたも同じ事を考えていたかもしれませんね。

今回の記事は、ビットコインは儲かるのか、今からだともう遅いのか、そんな疑問に対する記事を書いてみたいと思います。

目次

ビットコインって儲かるの?もう遅いの?

結論から言えば、

ビットコインで儲かるかどうかはわかりません。

将来ビットコインの価格がいくらになるか予想することはできません。

なので、儲かると断言できませんし、逆に儲からないとも言えないからです。

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]なんだかハッキリしない答えだね。。。[/voice]

なんだかモヤモヤさせてしまってすいません。。。

でも、

今ビットコインを買っておくと将来的に儲かる可能性があると「信じて」はいます!!

その理由について少し説明しますね。

 

理由①:まだビットコインを買っている人が少ない

例えば、あなたの周りの人に

「ビットコインって買ってる?」

って聞いてみたらよくわかると思いますが、世間一般のほとんどの人はビットコインを持っていませんし、そもそもビットコインや仮想通貨に対して何の興味もありません。

むしろ、

「ビットコインって怪しいよね?」

「仮想通貨?そんなの価値がないからやらない。」

みたいに、むしろネガティブな答えが返ってくることがほとんどだと思います。

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]うん。周りの人にビットコインの話をしても中身については全然知らないって人がほとんど![/voice]

そうなんです。

でも、だからこそ将来的にビットコインが値上がりするんじゃないかと信じています。

なぜかというと、ちゃんと知らない人が多いということは、まだそれだけビットコインが普及する可能性があるということの裏返しだからです。

これからどんどんビットコインが有名になって、ビットコインを使う人が増えたり、ビットコインを取引する人が増えたら、それだけビットコインの価値が上がると考えることができます。

物の価値というのは『需要と供給』のバランスで成り立っています。

欲しい人が増えればそれだけ価値が高まりますし、逆に欲しいと思う人が少なくなれば価値は減少します。

なので、これから「ビットコインを欲しい!」と思う人の数が増えればビットコインの価値は上がっていくと予想することができます!

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]なるほど!まだビットコインって知名度が低いから、これから普及していくと欲しいと思う人が増えるかもしれないね!。[/voice]

理由②:ビットコインの発行枚数は限られている

ビットコインの発行枚数の上限は2100万枚に決まっています。

年々発行枚数は減っていって、それ以上のビットコインが発行されることはありません。

つまり、ビットコインは持っているだけで希少価値が上がってくると予想することができます(欲しいと思う人が増えるという前提ですけど)。

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]数が決まっていたら逆に欲しいと思う人が増えそう![/voice]

2018年1月13日にビットコインの発行枚数は80%に達したといわれています。

残りのビットコインはあと20%しかありません。

ビットコインの知名度は年々上がってくるでしょうが、ビットコインが新規に発行される数はどんどん減ってきます。

このことから、ビットコインの価格は将来的に上がってくると予想することができます。

 

理由③:ビットコインは世界を変えるかもしれない

ビットコインの特徴を挙げてみると、

[box class=”yellow_box”]

  • 世界で使うことができる!
  • 海外送金が早い!
  • 海外送金が安い!
  • ブロックチェーンの技術がすごい!

[/box]

という点が挙げられます。

これって実はすごいことで、これまでの円やドルのようなお金(法定通貨)では実現できなかったことになります。

ビットコインが普及すれば、これまでのお金をありかたをガラリと変えてしまい、その結果として世界を大きく変えてしまう可能性があります。

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]未来の新しいお金のカタチだもんね![/voice]

そうなんです。

なので、これからビットコインの持つ可能性を知った人が

「これはすごいから買っておこう!」

「今のうちに手に入れていこう!」

と思ってどんどん投資をするようになれば、ビットコインの価値はさらに上がってくるものだと思います!

[kanren postid=”309″]

ビットコインに投資をするならリスクについて知っておこう!

と、ここまでビットコインについて明るい未来の話をしてきましたが、儲かる話には損をするリスクがつきもの!

ビットコインを買うときに気を付けるリスクを簡単にまとめると、

[box class=”red_box” title=”気を付けるべきビットコインのリスク”]

  1. 大きな値動き
  2. 国の規制

[/box]

以上の2つになります。

簡単に解説をしていきますね!

 

ビットコインの大きな値動き

ビットコインの値動きの大きさは他の投資をはるかに上回ります。

比較的リスクが高いと言われているFX取引よりも値動きがはげしいです。

例えば、昨日10%近く値上がりしたけど、今日は20%も値段を下げた、なんてことがありえるのがビットコインです。

予期せぬ価格変動で損をしてしまう可能性があることは覚えておきましょうね!

[kanren postid=”1114″]

ビットコインに対する国の規制

ビットコインのような仮想通貨はこれまでになかったお金のカタチです。

そのため、法規制はまだ十分追いついていないのが現状です。

これから色んな法律による規制が生まれてくると思いますが、その影響を受けてビットコインの普及が阻害されることも懸念されます。

例えば、中国では仮想通貨の取引所が禁止されていますし、国内外の仮想通貨取引所へのアクセスも遮断する措置を検討しているとのことです。

新しいものが出てくればそれを規制する動きがでるのは当然のことなのですが、あまりにも行き過ぎた規制は市場の成長を邪魔するものだとも考えられます。

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]あれもダメ、これもダメって言われたらやる気なくすよね。。。[/voice]

そのとおり!

実際、中国でビットコイン(仮想通貨)に対する規制のニュースが流れたとき、ビットコインの価格は大きく値下がり増しましたからね。。。

例えばの話ですが、もし将来日本でビットコインの取引が規制されて、

「もうビットコインなんて買っちゃダメ!!買ったら違法!!」

っていうルールができたとしたら、

「じゃあ、ビットコインなんてやーめたっ!!」

ってなる人が増えて、ビットコインの価値が下がることになってしまいますよね。

こんな風に、国の規制というのはビットコインの価値に大きな影響を与えてしまいます。

常に規制に関するニュースはチェックしておきたいですね!

 

【結論】ビットコインの可能性はあるけど投資は自己責任で!

さて、今回の記事ではビットコインの価値が上がると信じる理由とビットコインのリスクについて解説をさせていただきました。

最近ビットコインや仮想通貨に関連するニュースがたくさん報道されていますが、ビットコインはまだまだ全然普及しているとは言えない状況です。

「今からビットコインってどうなの?」

「もうビットコインって遅いよね?」

って思うかもしれませんが、むしろビットコインはこれから普及する未来の通貨であると思います。

将来価値が上がると予想して買っておくのも面白いかもしれませんね!

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/01/student02.jpg” name=”まるちゃん” type=”l big”]たしかにビットコインはまだまだこれから普及してくる未来のお金だね![/voice]

[voice icon=”https://coin-school.jp/wp-content/uploads/2018/02/teacher-1.jpg” name=”NECO” type=”r big”]そうなんだ。だから、まだまだビットコインを買うのに遅いなんてことはないと思うよ。ただ、最初にも言ったと思うけど、ビットコインの将来の価格は誰にもわからない。極端なことを言うと、来月にはゼロになってしまう可能性だってないわけじゃない。ビットコインを買うときは自己責任のもと、余剰資金でやることが大切だからね![/voice]

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる